FC2ブログ

Archive2016年07月 1/2

BD COMIXフラミンゴ 新・愛之傳言板 第一回

漫画雑誌の中で『美少女コミック』というジャンルがありました。創刊後5年ほど、はそのジャンルで戦っていた『フラミンゴ』というアダルト漫画雑誌があったのを覚えていますか?もろもろの事情の中、B5判美少女コミックからA5判ハードコア路線に変更し、その直後編集長が退社。当時『お尻倶楽部』を制作していた私が、この雑誌を兼任することになりました。初めての漫画編集でした。実写系の編集とは違い、漫画家さんとの共同作業...

  •  0
  •  -

咲羽優衣香─マゾ奴隷になることを夢見続けた変態女性

咲羽優衣香は、以前、吉村杏奈というモデル名で活動していた女性です。何とも不思議な雰囲気を持っている彼女は、責められることに過敏に反応してしまうのです。責められれば責められるほど、表情や所作が艶を帯びてくるのです。単純なセックスAVにも多数出演されていますが、彼女の魅力を引き出しているのは、やはりSM系の作品なのでしょう。そんな彼女を、プライベートに調教してみました。以下はその調教風景を一冊にまとめ...

  •  0
  •  -

失禁アクメの快楽に取り憑かれた歯科助手の告白

集団輪姦される自分を妄想し、失禁オナニーを繰り返していた咲。彼女は優等生だったのだが、あまりにそのオナニーに夢中になりすぎて、合格確定といわれていた進学校の受験に失敗する。生き方が180°変わってしまった咲の学生時代だったが、卒業後、最愛の彼ができ自分の変態性を認められて、初めて素直な自分をさらけ出すことが出来るようになった。そして、飲尿マニアの彼のおちんちんから放出される小水を飲み干せるように調教さ...

  •  0
  •  -

肌を打たれ、弾ける音に股間を濡らす不倫美マダム─麻紀(仮名)

叱られ厳しい罰を受けることを夢見る女性がいます。厳しい家庭で育ち、誰にも知られずに恥ずかしい行為を繰り返した幼少の頃。成人し、Aさんに出会うまでは、それは夢でしかなかったようです。しかし、現実に体験した過酷な罰は、彼女をさらに高いステージにあげてしまいました。心情は夫に残し、身体は不特定の男性からの罰を求める女性の告白です。初めて会う男性の前で脱ぐのは、万引きが発覚し身体検査を強要される気分です。...

  •  0
  •  -

肛門プレイが出来なかった日々─K子(仮名)

K子さんは、数年間、大好きな肛門プレイができなかった時期がありました。イヤになったとか、パートナーがいなくなったとかではありません。理由は、ドクターストップがかかってしまったからでした。突然の告知に、ご主人さまと相談をしてとった措置は……。 ある日を境にお尻に違和感を覚えて、鈍い痛みが消えない状態になりました。 お医者様に診ていただいたところ、お尻の内側、正確に言うと直腸の中に裂傷が出来ているとのこ...

  •  0
  •  0

素人応募女性 肛門拡張の甘い罠に囚われた洋子

三和出版に在籍した当時から、投稿だけでなく、撮影を希望する電話やメールも多くあります。純粋に撮影されたいと希望する方や悩みや開発の相談から撮影になる方など、その経緯はそれぞれですが、カメラの前で全てをさらけ出す女性たちって素敵だと思います。顔や身体の美醜ということではなく、今までずっと胸に秘めていたドロドロとした熱い思いが表に出てくる瞬間なんです。蓄積された深さや時間に比例し、そのエネルギーは並み...

  •  0
  •  0

高沢沙耶 『肛門極限拡張8』収録ダイジェスト映像

三和出版で発刊されている、三和ムック 『肛門極限拡張8』に収録されているアナル拡張のダイジェスト映像です。ぜひ、ご視聴くださいませ。[高画質で再生]『肛門極限拡張8』 高沢沙耶[広告] VPS...

  •  0
  •  -

引退かあ……残念です。

遅くなりましたが、高沢沙耶さんの引退、残念です。そして、お疲れ様でした。初めて会ったのは4年半前、撮影協力をしていただいたTIZO監督の現場でした。写真が上記です。2012年の1月撮影のクレジットでした。他人の現場でしたのでお話はしませんでしたが、考えるとこの時から、ずっと高沢沙耶でしたね。口数は少ないのですが、いつもニコニコしていて人の顔をじっと見つめる。癖なんでしょうかね、すごくドキドキした記憶が...

  •  0
  •  -

アナルに挿入したまま……。

編集者なんだから文字を書くのは得意……と思われがちですが、実はとても苦手です。もともとこの業界に入ったのも、デザインの方を仕事にしようかとしていたくらいなんですから……。仕事でも文字書きは、できるだけ人に振ってきていますしね。だからこうした文章を打つのも億劫で億劫で。ホント、続けられるのかなと心配になってしまうのですよ。でも何故やろうとしたのか、ですね。どれくらいの人が知っているかわかりませんが、去年...

  •  0
  •  -

幼少期より秘密のアナル遊びを育んでいたK子さん

最初にお話したいと思うのは、K子さんのことです。彼女とは数年間の長いお付き合いをしており、幼少の頃よりアナルに興味を持っていた女性です。近所のお兄ちゃんに幼なじみの女の子と一緒にいたずらされ、それ以降、その幼なじみの女の子とふたりで秘密のアナル遊びをしていた幼少期。幼なじみと別れてからは、一人寂しくアナルオナニーの日々が続き、初体験も最悪に終わってしまう……。絶望の日々に終止符を打ってくれた肛門マニ...

  •  0
  •  -